November 20, 2019

November 18, 2019

November 12, 2019

July 24, 2019

Please reload

最新記事

こんばんは。

太田ですよ〜

今日は美術科の花澤研究室の新歓におじゃましてきました!

毎年、花澤研究室では12月ごろに『ふれる・もつ・かんじる展』を開催しています。

一昨年から小林研究室としても参加させていただいており、そのご縁で忘年会にもご一緒させていただいていました。

ほぼ部外者なのにいいんだろうか・・・と...

花澤研の新歓にお邪魔してきました!

May 15, 2019

1/6
Please reload

特集記事

海上技術安全研究所に行ってきました!!

April 24, 2019

 

 

 こんにちは。4年生になった櫻井です。僕がブログを書くのは去年の自己紹介以来なので覚えている方も少ないと思いますが…。

 

 4月21日に、海上技術安全研究所の一般公開に研究室のメンバーで行ってきました。今回はその報告をしたいと思います。海上技術安全研究所の他にも、電子航法研究所と交通安全技術研究所でも合同で研究施設の一般公開をしていたのですが、想像していた以上に様々な施設や催しが企画されていて海上技術安全研究所を見て周るだけで精一杯でした!(笑)

 

 最初に見に行ったのは「波のダンス」! 80m×40m×4.5mの巨大水槽の周りが造波器で囲まれていて、それを使って絵や文字を水面に描くというものでした。最初はバラバラだった波が徐々に重なり合って3,2,1,…!水面に綺麗なスマイルマークや「令和」の文字がハッキリと浮かび上がってきた時には思わず声が出てしまいました。残念ながら撮影禁止の表示があったので皆さんにお見せすることは出来ないのですが。

 次に行ったのは強風体験です。秒速30mの風を体験できるというもので、持っていた荷物が手を使わずに体に張り付いていました(笑)。他にもオリジナルチタンプレート作りでチタン表面に酸化皮膜を作ることで色が変わっていくのを見たり、400m水槽の上を走る台車に乗ったりと、楽しいこと盛りだくさんでした!

 もう一つとても衝撃的だったのが、「VR・AR体験」です!!VR(仮想現実)とAR(拡張現実)、言葉を聞いたことのある方は多いと思いますが、体験したことのある方はまだ少ないのではないかと思います。VRは仮想現実と呼ばれ、使用者の体や見る景色を全てデジタル情報で置き換えたものです。イメージとしては自分が主人公になりきって物語の中に入り込む感じでしょうか。それに対してARは拡張現実と呼ばれ、使用者は基本的には現実世界と同じものを感じますが、その中に少しデジタル情報を付け加えて見ることになります。本来は無いはずのものが見えたりします。ポケモンGOがARの一例で、プレイヤーがスマホのカメラを通して現実世界を見ると、その中にポケモンが飛び出してきます!僕はVR/ARを体験するのは初めてでした。好きな場所に瞬間移動できたり立体的な絵が描けたりするのはVR/ARならではで、とても楽しかったです!!

 

 以上、海上技術安全研究所へ行った報告でした!面白そうと思ってくれた方は是非、次の機会にでも足を運んで見てはいかがでしょう?

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索