November 20, 2019

November 18, 2019

November 12, 2019

July 24, 2019

Please reload

最新記事

こんばんは。

太田ですよ〜

今日は美術科の花澤研究室の新歓におじゃましてきました!

毎年、花澤研究室では12月ごろに『ふれる・もつ・かんじる展』を開催しています。

一昨年から小林研究室としても参加させていただいており、そのご縁で忘年会にもご一緒させていただいていました。

ほぼ部外者なのにいいんだろうか・・・と...

花澤研の新歓にお邪魔してきました!

May 15, 2019

1/6
Please reload

特集記事

今しかできない経験を!

June 14, 2019

こんにちは!梅雨時期に垣間見える晴天が嬉しくて今日も元気に過ごせる予感がしているB3の佐々木です!と言ってももうお昼になってしまいましたが…笑

 

 今日は明日(6月15日)開催される甲野善紀先生の講座について紹介します。このイベントは東京学芸大学とMistletoe(ミスルトゥ)株式会社がコラボしている「Explayground(エクスプレイグラウンド)」と共同で行われます!

 

 甲野善紀先生は小林先生と長年のお付き合いがあり、今回のイベントではお二方の対談も企画されています。それ以外にも夜の懇親会で焚き火をしながらの炊き出しなど魅力いっぱいのイベントになっています!私自身もすごく楽しみにしています!

 

 さて、今回のこのイベントは先ほども述べましたように「Explayground」という新しい教育の試みの企画の一つになっています。では、「Explayground」とは何のことでしょうか。

これは「学び」と「遊び」を区別せずに、そのつなぎ目となる部分に注目することで自らにとって大事なものを創造できる環境を目指すものです。人は大事なものを創造している時に最もよく学びます。では、どんな時に子どもは自ら創造するのでしょうか。それは遊んでいる時です。例えば鬼ごっこをして遊んでいるとします。鬼になった子どもたちがなかなか相手を捕まえられません。そこでどうしたら捕まえられるのか考えます。そして鬼がバラバラで相手を追いかけるより挟み撃ちのように何人かで追いかけることにより捕まえられる可能性が大きくなることがわかりました。このように遊びの中で子どもたちは実験することや挑戦することを経験します。遊びを通して学べる環境を作ることで生涯にわたって社会の中で新しい価値を創造していけるような営みを支えていけます。

 

 私も今回のイベントが開催されるにあたり調べてみたので今までそんな活動を大学で行なっていることを知りませんでした。すごく面白そうな取り組みですね。やっぱり知らないことがあるってすごく勿体無いな、と改めて思いました。明日の講演会も新しい発見や経験がたくさんできると思います。どんな経験であってもそれはきっと人を成長させてくれるものであり、人生を豊かにしてくれるものだと思います。今日はどんな経験をしてどう成長できるんだろう・・・そう考えて家を出るとワクワクしてきませんか?私は毎日自分が成長できると思うと1日1日がすごく大切で楽しいです。

 

改めて、明日の講演会、少しでも興味がわいてくれたのならぜひお越し下しさい!きっと大きな経験ができると思います。何度もあるチャンスではありません!お待ちしております!

 

申し込みはこちらから!

https://explayground.com/event/184

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索